センブリエキスとは血行促進に効果のある生薬

センブリエキスとは血行促進に効果のある生薬

 センブリエキスとは、日本や中国、朝鮮半島に自生するリンドウ科センブリ属の薬草センブリからアルコールや水などで抽出したエキスのことです。古くから漢方薬の一つとして、胃腸虚弱・下痢・腹痛の薬に用いられてきたものです。胃を刺激して血行促進する作用があり、その結果頭皮の血行促進にも効果を表すとして、育毛剤としての研究が進んだ成分です。飲むだけではなく、直接頭皮に塗布することでも皮膚細胞の代謝改善につながります。

 主な成分はフラボノイドで、この成分は抗酸化作用の代表格であるポリフェノールの一種です。頭皮環境を整え、フケや痒みなどの頭皮トラブルを予防し、細胞分裂を活発にする作用があります。また、抗酸化作用が強いことでアンチエイジングや老化予防にも役立つと言われ、美容化粧品や健康食品にも多く使われています。

 育毛や発毛に対する効果としては、センブリに含まれるスエルチアマリンという成分が頭皮に浸透し、毛母細胞の活性化につながります。毛母細胞は髪を育てるのに重要な役割を担っており、毛母細胞にしっかりと栄養を届けるための血流が改善されることで髪を成長させたり抜け毛予防につながります。

 しかし、センブリエキスは医薬部外品の育毛剤である為、目に見えて発毛するということではなく、あくまでも抜け毛を防ぐための身体環境を整える役割なのです。

 センブリエキスは生薬であり、目立った副作用は今現在の段階では認められていません。男女ともに使用可能で、アレルギー症状もないとされています。

↑ PAGE TOP